在庫MAGAZINE

*

【ニュース】 Be&Do、健康促進施策を楽しく容易に行えるクラウドサービスを提供

   

【ニュース】 Be&Do、健康促進施策を楽しく容易に行えるクラウドサービスを提供
 Be&Doは7月9日、従業員が自律的な健康習慣を身に付けるためのクラウドサービス「健康経営Habi*do(ハビドゥ)」の提供を開始した。
 本サービスの特長は大きく分けて2つ。
1つ目は、健康促進施策を楽しく容易に実施できることだ。
一人一人が日々の健康習慣の実施を報告することで、お互いの頑張りが可視化され、職場や目標、興味関心といった仲間づくりができるため、従業員同士で励まし応援し合うことを継続できる。
また、継続日数や目標達成といった一定の条件をクリアすると自動で発行されるスペシャルバッジを活用し、ゲーム感覚で健康習慣取得に挑戦できる。
「禁煙キャンペーン」「プラス10分歩こうキャンペーン」な…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20073892/

 - 業界動向