在庫MAGAZINE

*

NEC史上最年少で主席研究員になった天才がもたらした、起死回生のチャンス

   

NEC史上最年少で主席研究員になった天才がもたらした、起死回生のチャンス
NEC史上最年少で主席研究員になった天才がもたらした、起死回生のチャンス
1990年代、シリコンバレーでのコーポレートベンチャリング活動で、うまくいったとは言えないNEC。
そこからは、コーポレートベンチャリングに対しては守りの経営が長く続いた。
だが、NEC史上最年少で主席研究員となった、ある人物がそれを大きく変えようとしている。
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/BDme_3hp_AdB/226488c5b7effbf70962a74ae60b6ca3

 - 業界動向