在庫MAGAZINE

*

北國銀行 保険販売管理システムをクラウドで実現

   

北國銀行 保険販売管理システムをクラウドで実現
北國銀行 保険販売管理システムをクラウドで実現
Microsoft Azure を基盤とした 銀行内業務システムのパブリッククラウド化を推進 クラウド活用による競争優位性の確保、TCO 削減を実現する 株式会社北國銀行 ニッセイ情報テクノロジー株式会社 日本マイクロソフト株式会社 株式会社北國銀行(本店:石川県金沢市、頭取:安宅建樹 以下北國銀行)とニッセイ情報テクノロジー株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:鬼頭誠司 以下 NISSAY IT)は、日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長:平野拓也 以下日本マイクロソフト)と協力し、NISSAY IT 製品「保険販売管理パッケージ インプラスVer9(*1)」をパブリッククラウドプラットフォームである Microsoft Azure 基盤へ構築する。クラウド活用により多種多様なサービスへ迅速に対応する態勢を整えるとともに、データサイエンス活用、システムセキュリティ強化など、クラウド化のメリットを活かし、コスト削減を目指す。 北國銀行では現在、Microsoft Azure 上の インターネット バンキング サービス「北國クラウドバンキング」の開発が進行しており、これに加えて、銀行内業務システムの順次パブリッククラウド化を推進しており、今回がその第一弾となる。 また、NISSAY IT は、既に多くの金融機関(銀行 55 行、証券会社、保険会社など)に「保険販売管理パッケージ インプラス」を提供しており、金融機関からの要望が多い Microsoft Azure から提供することで、サービス価値向上を進めていく。 <当取組みの概要、目的> 従来の銀行内業務システムは、オンプレミス型で運用されており、保有システム増大に比例してシステムコストが増大する構造となっている。このため、システム導入による業務効率化に反して、システムコストが増大するという問題を抱えていた。銀行業務システムを順次クラウド化することで、銀行業務システムとして提供される各種機能はそのままに、銀行が保有するシステム資産を減らすことで、TCO 削減を実現する。 また、クラウド化では Microsoft Azure 基盤で提供するデータサイエンス機能(データマイニング、アナライズなど)やシステムセキュリティ強化などデジタルトランスフォーメーション(*2)を推進する。 今回、北國銀行と NISSAY IT は日本マイクロソフトと協力し、銀行内業務システムのクラウド化第一弾として「保険販売管理パッケージ インプラスVer9」の Azure 対応を行う。 NISSAY IT は、同製品で利用するクラウド選定において、サポート体制・サービスレベル・コンプライアンス対応・将来のPaaSへの拡張性などを評価した上で、金融機関からの要望も踏まえて Microsoft […省略記号]
https://news.microsoft.com/ja-jp/2018/12/19/181219-hokkokubank-nissay-it-microsoft-azure/

 - 業界動向