在庫MAGAZINE

*

ナベル 協働ロボットを販売 在庫管理の自動化も

   

ナベル 協働ロボットを販売 在庫管理の自動化も
ナベル 協働ロボットを販売 在庫管理の自動化も
人手不足問題と呼応するようにオートメーション化が課題になっている。
なかでも協働ロボットが、比較的低コストで導入しやすいのではと注目されている。
 ナベル(永井規夫社長、三重県伊賀市)は、台湾のロボットメーカーであるテックマンロボット(台湾桃園市)と提携し、協働ロボットであるTMロボットシリーズを代理販売している。
 TMロボットシリーズは画像認識用のカメラが標準装備されており、この…
https://weekly-net.co.jp/news/43685/

 - 業界動向