在庫MAGAZINE

*

日本の物流を支配するAmazonの最先端ロボット「Amazon Robotics」が導入されたAmazon茨木 …

   

日本の物流を支配するAmazonの最先端ロボット「Amazon Robotics」が導入されたAmazon茨木 ...
日本の物流を支配するAmazonの最先端ロボット「Amazon Robotics」が導入されたAmazon茨木 …
Amazonの茨木フルフィルメントセンター(FC)は2018年10月に開業したAmazonの物流拠点で、自動走行ロボットが倉庫内の商品の棚入れ・棚出しを行う「Amazon Robotics」を、神奈川県の川崎FCに引き続き日本で2番目に導入しました。
最新鋭のロボットによって倉庫の在庫管理が爆速化し、茨木FCは神奈川県にある川崎FCと並んで日本におけるAmazon物流の中心の1つとなっているとのこと。
その内部を実際に見学する機会が得られたので、世界最先端のロボット物流システムとはどんなものなのかを見て確かめてきました。
https://gigazine.net/news/20190404-amazon-ibaraki-fulfillment-center/

 - 業界動向