在庫MAGAZINE

*

【ニュース】 日立公共システム、退職金管理パッケージソフトを販売

   

【ニュース】 日立公共システム、退職金管理パッケージソフトを販売
 日立公共システムは、企業年金制度を設立していない企業向けに、パッケージソフトウェア「退職金管理システム」を販売する。
価格は個別見積もり。
 本システムは、退職一時金の計算に加え、給与やポイントの累計管理や退職給付債務用データの提供など、データを経営に活用できる機能を備える。
試算も容易に行えるため、退職一時金情報を社員へ迅速に開示できる。
また、退職一時金と確定拠出年金を併用するケースにも対応できるよう、確定拠出インタフェースを備え、確定拠出年金の拠出金データの管理も可能にした。
 人事給与システムのカスタマイズに比べ、短納期かつ低コストで導入できる。
また、一般的に流通している人事給与システ…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20070395/

 - 業界動向