在庫MAGAZINE

*

【独立行政法人都市再生機構(UR)】含み損解消でも負債は巨額 今後は賃貸住宅の改修に注力 – 財務で会社を読む

   

【独立行政法人都市再生機構(UR)】含み損解消でも負債は巨額 今後は賃貸住宅の改修に注力 - 財務で会社を読む
【独立行政法人都市再生機構(UR)】含み損解消でも負債は巨額 今後は賃貸住宅の改修に注力 – 財務で会社を読む
バブル期の用地取得で抱えた含み損は解消される見通しだが、10兆円規模の有利子負債は残る。
賃貸住宅の老朽化も課題だ。
経営改善を続けつつ、公的機関としての社会的使命を両立していけるだろうか。
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/9FLW5bfpNz.D/f6099d4ef1a692658557f8e84747854b

 - 業界動向