在庫MAGAZINE

*

【ニュース】 ドコモ・ヘルスケア、従業員の日々の健康データを見える化可能に

   

【ニュース】 ドコモ・ヘルスケア、従業員の日々の健康データを見える化可能に
 ドコモ・ヘルスケアは、会社や組織の健康状態の見える化をサポートするサービス「健康サポートLink」の提供を4月18日に開始する。
 本サービスでは、従業員が計測した歩数や消費カロリー、体重、睡眠状態・時間、血圧、体脂肪率などの健康データを、スマートフォンを介してクラウド上で一元管理できる。
歩数データは従業員のスマートフォンで計測・蓄積できるため、歩数計などの機器の購入が不要で、初期投資や運用稼働を抑えて健康経営に取り組める(ウェアラブル活動量計「ムーヴバンド」や対応する歩数計での計測も可能)。
 従業員が計測した健康データはスマートフォンを介して日々更新され、グラフ表示や集計(ランキング…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20070835/

 - 業界動向