在庫MAGAZINE

*

【ニュース】 TKC、経営計画策定システムなどを強化し早期改善計画策定を支援

   

【ニュース】 TKC、経営計画策定システムなどを強化し早期改善計画策定を支援
 TKCは、「継続MASシステム」「TKCモニタリング情報サービス」を機能強化し、7月3日に提供を開始した。
 継続MASシステムは、経営者のビジョンに基づいた「中期経営計画」と、次年度の業績を管理するための「単年度予算」の作成、「短期経営計画」の策定を支援する。
また、TKCモニタリング情報サービスは、ユーザーと金融機関との関係を強化するFinTech(金融とITの融合)サービスだ。
 今回の機能強化は、資金繰り管理や基本的な経営改善計画を作成し、早期の経営改善に取り組みたい中小企業や小規模事業者を支援する中小企業庁の事業「早期経営改善計画策定支援」に対応する。
 TKC全国会会員(税理…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20071404/

 - 業界動向