在庫MAGAZINE

*

【ニュース】 日立システムズなど、自治体の防災資機材や備蓄品の管理を支援

   

【ニュース】 日立システムズなど、自治体の防災資機材や備蓄品の管理を支援
 日立システムズと日立システムズフィールドサービスは9月19日、全国の自治体向けに、防災資機材や備蓄品の種別、保管場所、保管数量などの正確な管理を支援する「統合資産管理サービス 防災資機材管理モデル」を発売した。
価格は個別見積もり。
 本サービスでは、全国約300カ所のサービス拠点に展開する両社のカスタマーエンジニアが、自治体の現場で、防災資機材や備蓄品の棚卸しや台帳の整備業務を代行する。
加えて、管理ラベルのレイアウト作成と貼り付けや、保管場所や数量を正確に把握するための設備資産管理システムの導入、導入後の操作教育や運用サポートを行う。
倉庫に保管したままの防災資機材の定期的な動作確認や、備蓄…

>>続きを読む
http://www.keyman.or.jp/nw/20071939/

 - 業界動向