在庫MAGAZINE

*

企業の転勤の実態に関する調査

   

企業の転勤の実態に関する調査
企業の転勤の実態に関する調査
概要研究の目的企業における労働者の転勤については、企業独自の経営判断に基づき行われるものであるが、就職後間もない時期から複数回の転勤が行われることにより、結婚・妊娠・出産・子育てといった、将来のライフプランの設計に困難をきたし継続就業の妨げになる、あるいは家族形成を阻害するとの指摘がある。
これらを踏まえ、雇用管理における転勤の位置づけや実態、その効果等について企業・労働者アンケート調査を行った。
本調査は、厚生労働省雇用環境・均等局(当時、雇用均等・児童家庭局)の要請にもとづく課題研究である
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/Yr9OubD5YQQn/32825bd94b28692ac4eea7799c5cf32d

 - 業界動向