在庫MAGAZINE

*

ひとつの分野で突き抜けた価値提案は、 他のビジネスにも適用できる – 戦略としてのマネタイズ

   

ひとつの分野で突き抜けた価値提案は、 他のビジネスにも適用できる - 戦略としてのマネタイズ
ひとつの分野で突き抜けた価値提案は、 他のビジネスにも適用できる – 戦略としてのマネタイズ
ビジネスモデルとは、顧客を喜ばせながら、同時に企業が利益を得る仕組みのこと。
経営学者の川上昌直氏は、最新刊『マネタイズ戦略』で、マネタイズの視点を取り入れることで、顧客価値提案に画期的なブレークスルーを起こせることを解説しています。
マネタイズ対談2人目のゲストは、2015年、創業者から引き継いで異業種からパンツ業界に飛び込んだ株式会社TOOTの代表取締役社長・枡野恵也さん。
超個性的かつ高品質な男性用パンツを企画・製造・販売する同社では、今、1枚2万円もするシルクのパンツが飛ぶように売れています。
その素材は、京都で300年続く技術を継承した会社が8年もの歳月をかけて開発したものだそうです。
そのマネタイズ戦略とは?
http://rss.rssad.jp/rss/artclk/9FLW5bfpNz.D/ec90d826c0313762675bec2d67a0304d

 - 業界動向